周辺環境・写真集

越後三山の山懐に抱かれた水の郷

水の郷工業団地全景です。
左がテーブルマーク株式会社 魚沼水の郷工場、右がホリカフーズ株式会社 水の郷工場です。

背景は、国定公園越後三山(八海山・駒ヶ岳・中ノ岳)です。

  • 越後三山
    晩秋の水の郷・越後三山です。
    平成24年は、11月4日に八海山初冠雪です。
  • 越後三山
    雪晴れの水の郷・越後三山です。
    雪は天からの贈り物です。豊かな地下水となって水の郷に流れ込みます。

 

水の郷へ伸びる国道17号バイパス

~関越自動車道・上越新幹線に直結~

水の郷工業団地に直結する国道17号バイパス。
関越自動車道大和スマートインターまで約2km、新幹線浦佐駅まで約2.7kmの新ルートが開通しました。

  • 国道17号バイパス
  • 国道17号バイパス

 

安心できる生産環境を用意しております

  • 生産環境
    団地周辺には、排水路が設けてあります。(川幅3m)
    企業の工場排水は、すべて当排水路に接続され、一級河川「水無川」に放流されます。
    水の郷工業団地と周辺農地は、この大排水路で明確に区分されています。
  • 生産環境
    水の郷工業団地に接する「県道雷土新田浦佐線」も新たに道路改良工事が完了し、「国道17号バイパス」と直結しました。
    雪に強い水の郷。企業の皆さまの操業を24時間除雪体制でご支援させていただきます。

 

水の郷はエネルギー対策にも力を入れています

  • LNG供給施設
  • LNG供給施設
  • 団地内には市営のLNG供給施設が整備されています。
  • 現在は、80KL貯槽タンクが2基設置。日量ピーク:24,100Nm3を供給。
  • 平成31年度には100KL貯槽タンク1基増設。日量ピーク:48,200Nm3の供給体制を整備する予定。
    ~最大貯槽タンク6基、日量:80,000Nm3の供給体制可能。
  • 魚沼市直営・24時間体制で供給(送出圧力0.2Mpa・付臭なし)。

 

水の郷は緑化整備に取り組んでいます

  • 緑化整備
  • 緑化整備
    ※写真は、テーブルマーク社の整備状況です。
  • 立地企業の皆さんからは、環境緑化に取り組んでいただき、快適な生産環境の整備にご協力いただいています。
  • 緑化面積は15%です。(企業立地促進法に基づく特例率です。)

 

雪に強い水の郷 ~雪対策も万全です~

国土交通省・新潟県・魚沼市が連携して除雪体制を編成しています。
新幹線浦佐駅および関越道大和ICまでのアクセスは、冬期間も確保しています。

  • 雪に強い水の郷
    団地内の幹線道路:市道水の郷1号線です。
    道路中央には「消雪パイプ」が整備されています。
    降雪を自動感知し、24時間融雪体制をとっています。
  • 雪に強い水の郷
    国道17号バイパスと県道雷土新田浦佐線の交差点です。
    新幹線浦佐駅・関越道大和ICからの案内道路標識も整備されています。